埴のうた梧簡

A-Z Lyrics Database
晩云梧簡 » # » つじあやの梧簡 » 埴のうた 梧簡

つじあやの - 埴のうた

  • 恬爆困弔犬△笋
  • 恬~困弔犬△笋
  • 寄挫きな埴のうたを
  • 梧いたいWの蕗で
  • 採ひとつ笋錣蕕覆
  • ことばで埴をつめている
  • 丑しみを宥りすぎて
  • やさしさを宇きしめたい
  • 採ひとつ笋錣蕕覆
  • こころで埴を棋ちAけた
  • rが送れても
  • 湿がめぐっても
  • この侭でひとり
  • Wはただよう 腎にからだを
  • まかせて瑤澆討い
  • あふれ竃す罎っと
  • 週りAく嚏になって
  • 採ひとつ笋錣蕕覆
  • 襪い鮠に擦┐討い
  • Wがいなくても
  • lかがそばにいて
  • 埴を曚靴討
  • Wはそれでも 腎にI返を
  • レげて瑤澆討い
  • もう匯業めぐり氏って
  • はじめから兵まっても
  • 採ひとつ笋錣蕕覆
  • ひとみで埴に禅している
  • 寄挫きな埴のうたを
  • 梧いたいWの蕗で
  • 採ひとつ笋錣蕕覆
  • ことばで埴をつめている


  • 委つじあやの議埴のうた梧簡薮欺何鯛鯉。

    つじあやの議恷仟梧簡
    つじあやの埴のうた梧簡侭嗤梧簡井幡歓奉恬宀梧返式蟹頭巷望侭嗤旺峪喘噐掲斌匍喘余歌深。
    Copyright © 2009-2018 Azlyricdb.com. All Rights Reserved | 何鯛鯉
    艇屎壓嗄誓つじあやの 埴のうた梧簡